音ゲープレイ日記 SOUND VOLTEX Ⅳのスキルアナライザー「或帝滅斗」無事突破!

こんにちは、KN-5です。

先日のSOUND VOLTEX Ⅳのアップデートで、
Ω Dimensionとスキルアナライザーの更新がありました。
今日、早速プレイしてきたので、今までの「或帝滅斗コース」をまとめて見ました。
※Ω Dimensionは「僕らの時間(MXM)」の解禁だけしてきました。

SDVXⅣ 或帝滅斗コースまとめ(第5回まで)

※或帝滅斗&暴龍天はスキルアナライザー第2回から追加となった為、第1回はありません。

第2回 Aコース 私的難易度:★

①TRICKL4SH 220(MXM) LV18
・最難所は後半の軸押し地帯だがそれ以外も見切り辛いツマミが多くジリジリ削られやすい譜面。中盤は一度回したツマミは中々離さないと意識すると分かりやすいと思う。

②Ultimate Ascension(EXH) LV18
・尖った難所は無いが全体的に地力を求められる譜面。放置ツマミは外れない様に気を付けて、最後の交互直角は先の4回が外側に回し、後の4回が内側に回す、です。

③REVOLVER(EXH) LV18
・密度は高いがBPMはそれ程早くない為、意外と押しやすく回復地帯も多め。体力配分に気を付けてサビでばてない様に注意。


第2回 Bコース 私的難易度:★★

①Xepher Light and Darkness Dragon REMIX(GRV) LV18
・前半と後半の片手三連階段が非常に厳しい。中盤の高密度は基本交互に押せる為、ハマらない様に気を付けて回復を。

②Broken 8cmix(HVN) LV18
・初見殺しなだけで譜面密度はかなり低め(取り辛い配置ではあるが)。先に何回かプレイしておけばそれ程苦戦はしないはず。

③Wish upon Twin Stars(GRV) LV18
・中盤の発狂地帯が勝負所、合間に挟まる縦連でハマらない様に注意。最後も中々の密度なので、最後まで気を抜かずに。


第3回 私的難易度:★★

①Dreadnought(MXM) LV18
・ソフラン前までは削られやすい箇所が多く、低速後の放置赤ツマミ地帯は外さない様に注意。後半は直角を見切ってしっかりと回復を。

②IKAROS DYNAMITE!!!!(EXH) LV18
・BOF押しや混フレトリルなど鍵盤が非常厳しい為、予習をしておくと良いかも。最後のツマミ複合地帯は気合で。

③Demise Quartet(GRV) LV18
・中盤の縦連地帯まではそれ程難しくない為、しっかりと回復しよう。サビ以降の密度が非常高く、特にBADハマりに気を付けましょう。


第4回 Aコース 私的難易度:★

①End to end(MXM) LV18
・特徴的な長い縦連は両手で取るのがおススメ。階段は速いが単純な配置なのでそれ程難しくは無いはず。最後の大宇宙乱打が個人的に最難所。

②LegenD.(EXH) LV18
・直角と出張のタイミングを覚える対策譜面。曲線ツマミと同時に来るトリルは餡蜜も選択肢としてあり。

③INF-B《L-aste-R》(EXH) LV18
・中盤の発狂地帯は、密度は高いが配置自体は単純の為、事前に練習して押せるようにしておこう。一番怖いのは回転直後に来るチップからのBADハマりの為、回転中も気を抜かない様に。ポップンのLV48は許されない


第4回 Bコース 私的難易度:★★★

①GEOMETRIA(EXH) LV18
・最初から長い縦連と中々クセの強い譜面。中盤以降に出る両FXとBCチップのトリルはガチ押し・餡蜜・FXとBCの分業、お好きなのをどうぞ。

②キュリオシティ(MXM) LV18
・2曲目の難易度ではないと思う(怒)。サビ前のD縦連からはLV19に挑む気持ちで構えておこう。とりあえずBOF押しはマスターしておかないと厳しい戦いになるはず。

③NEO TREASON(GRV) LV18
・動画で見るのと実際にやるのとでかなり体感難易度に違いが出る譜面。それ程難しくなさそうに見えるが、中盤のロングBT+階段など非常にBADハマりしやすい為、「ハマった」と思ったらすぐに体制を立て直せるようにしておこう。


第5回 私的難易度:★★
①The Golden Era(MXM) LV18

・極端な難所は無い総合力が試される譜面。個人的には中盤のツマミ地帯が一番の難所。

②Spirit of the Beast(MXM) LV18

・こちらも極端に難しい箇所は無いが、全体的に手の動きが激しく体力を持ってかれやすい。前半のツマミ地帯はうねうねはある程度適当でも良いが、直角は外さない様に注意。

③ULTiMATE INFLATiON(MXM) LV18

・とにかく早い為、前2曲で体力を消耗していると中々厳しい譜面。中盤のブレイク後から難易度がかなり上がる為、それまでに体力とゲージを温存しておきたい所。余談ですがジャケットが凄い好き


個人的に今回の第5回は体力があればどうにかなる印象で、
全体的な難易度的には中位ぐらいだと感じました。
暴龍天は曲解禁という大きな壁がある為、しばらく後になりそうです。

それでは、またいずれ!


スポンサーリンク