閃の軌跡Ⅱ:改 1周目からNIGHTMAREを攻略 その④【第1部(レグラム~バリアハート)】

こんにちは、KN-5です。
前回に引き続き、閃の軌跡Ⅱ:改のNIGHTMARE攻略メモです。
前回はこちら

第1部(レグラム~バリアハート)

ボスが強めなのでパーティーメンバー選択は慎重に(とは言え誰を選んでも問題は無いはず)
※ちなみに私はフィー・マキアス・トヴァルで行きました。

エベル街道
雑魚敵はさほど強くは無いので戦闘は問題ないはず、
到着後は寄り道できないのでまっすぐレグラムに向かおう。

湖畔の町レグラム

【ボス:ゼルベノム】
戦闘開始時のメンバーがリィン・エマ・ラウラ・リンクポイントの1番高いキャラとなる。
毒付与の範囲攻撃が主体で、複数のキャラがダメージを負いやすい。
幸いHPは低めなので、STRバフからSクラフトで速攻撃破をすると良い。

撃破後、エマとラウラがパーティーに加入。
ラウラはこの後も強制戦闘が2回あるので、使わない場合でも装備などを整えておこう。

【クエストボス:ガヴェリ/アレス/フリッツ/ダット】
戦闘メンバーはリィン・ラウラが強制、残り2人を選択(Ⅶ組メンバーのみ)
1体1体は大したことは無いが、攻撃力がそれなりに高いので集中攻撃を受けると危険。
有効値にばらつきはあるが遅延が効くので、遅延させながら1体ずつ撃破していこう。
HPはあまり高くないので、STRバフを掛けたSクラフトでまとめて撃破するのもあり。

【手配魔獣:ゴーディシュナーG】
1体だけだがかなりの強敵。気絶対策をしてから挑みたい。
HP&攻撃力が非常に高く自己強化(STR&DEF)&HP回復まで使ってくる為、長期戦となりやすい。
毒や能力低下が効くので、クオーツ「毒の刃」や「破剣の牙」などを付けておくと有利に戦える。
駆動後の「ハードヒット」は高威力の範囲攻撃なので必ず解除すること。

水霊窟
雑魚敵のクリサルガは広範囲攻撃を持っており、
パーティー全体に被害が広がりやすいので優先的に撃破しよう。

【ボス:ティルドーン・グレイシャ×3】
広範囲に凍結や封魔付与の攻撃を行ってくる為、行動させると面倒くさい事になる。
前2回の時と同様に遅延が有効なので、遅延系クラフトで行動される前に撃破すると良い。

南クロイツェン街道
通り抜けるだけのフィールドで強い敵もいない。
道中にマスタークオーツ「タウロス」があるので忘れずに取っておこう。

翡翠の公都バリアハート
店で売っている「更紗のシャツ」は回避率+20%の追加効果がある為、確保しておくと良い。
ボス戦用に炎傷/凍結を防ぐアクセサリを購入しておきたい。
高額だが複数の状態異常耐性&ステータスアップのアクセサリも購入できるので、
余裕があれば購入しておくのもあり。

【クエストボス:アビスドローメ/スラッジドローメ×7】
駆動解除クラフトを所持しているキャラを2人以上は入れておきたい。
駆動後に使ってくるグリムバタフライは高範囲/高威力/悪夢付与と一気に全滅する可能性もある。

まずはSクラフトなどで取り巻きを一掃し、駆動解除しながら攻撃を加えていこう。

空港でのイベント後、ボス3連戦となるので準備はしっかりと。
※少なくともリィンに凍結無効のアクセサリは付けておくこと。

【ボス:ユーシス】
リィンと1対1の戦闘。
体力が減るとティアラでHP回復をしてくるので、
HPがある程度減ったらSクラフトで止めを刺してしまおう。

【ボス:神速のデュバリィ/劫炎のマクバーン】
「デュバリィを撃破して戦闘終了」でAP+3
戦闘開始時のメンバーがリィン・ラウラ・ユーシス・協力者となる。
敗北イベントでマクバーンのHPを0には出来ず、
ストーリーを進めるだけならさっさと負けてしまってOK。

APを狙う場合はマクバーンの駆動を解除しながら、デュバリィを集中攻撃していく形になる。
今までの大ボス戦と違いターン数に余裕はあると思われるが、戦闘が長引くとジリ貧になる為、
STRバフからの集中攻撃&HPが減ったらSクラフトで止めといった早期決着を狙った方が良い。
タウロスを装備したラウラ(ミリアム)のSクラフトでかなりのダメージを与えられる。

エマを入れているならクレセントシェルでマクバーンの攻撃を反射可能なので、活用すると楽。

【騎神戦:ヘクトル/装甲車NP-II】
まだまだそれほど強くは無いので、弱点を狙っていけば負ける事は無いはず。
装甲車の方がHP/防御が低いので、そちらを先に撃破してしまおう。
《弱点》
【ヘクトル】
■通常時:ヘッド
■駆動時:ボディ


続きは近日中に上げる予定です。

それでは、またいずれ!


英雄伝説 閃の軌跡2:改 -The Erebonian Civil War-

■Yahoo!ショッピングはコチラ
■Amazonはコチラ