【スマホ音ゲー】「Lanota」新エキスパンション「Chapter. L 3R2セレクション」の紹介

スポンサーリンク




こんにちは、KN-5です。


先日のアップデートで追加された「Lanota」
新エキスパンション「Chapter. L 3R2セレクション」を一通り遊んでみました!
※Lanotaについてはコチラのページを参照

今回も、軽く感想などをまとめておきます!


■Let the Music Play/3R2

●エキスパンション購入前でも遊ぶ事のできる楽曲。街中を歩きながら聞きたい1曲。
●12レベルにしては中々難しく、歯応えのある譜面。


■Pulasation/3R2

●曲に合わせて動く譜面が面白くて見てるだけでも楽しめる1曲。
●譜面自体は動きは大きいが、個人的に今回の追加曲で一番簡単に感じた。


■Tears of Gaia/3R2

●聴いていて気持ちの良いTranceで、今回の追加曲で一番好きな曲。
●リズム難やRail拘束(跨ぎあり)等、13レベルでもかなりのスコア難だと思う。


■Unforgiven Souls/3R2

●独特な感じのする楽曲。Artcoreになるのかな?
●最後のトリル→縦連→Rail拘束が難しく、そこ以外はそれ程でも無い局所難譜面。


■Lively Festival/3R2

●正統派のHappyHardcoreで今回のボス曲枠。曲も譜面も楽しい。
●曲は可愛いが譜面は可愛くなく、混フレや見切り辛いFlick等の総合力が試される。
●15の中では中の上ぐらいに感じた。


今回のアプデは、台湾のコンポーザーである3R2氏特集のセットでした!

それでは、またいずれ!