【もっとHardcoreを聴こうぜ!】私が一押しするHardcoreを紹介(Speedcore編)

スポンサーリンク




こんにちは、KN-5です。
皆さん、Hardcore聴いてますか?
聴いてない方は【Hardcoreを聴こうぜ!】カテゴリを新設しましたので、
是非Hardcoreの世界に触れてみて下さい!


さて今回は「Speedcore編」という事で、Speedcoreについて紹介していきます。
正直な所、かなりクセの強いジャンルなので人を選びますが、
ハマる人には堪らないジャンルでもありますので、
このページで少しでも興味を持ってくれればと思います。

Speedcoreとは?

Speedcoreはその名の通り、ひたすらBPMが速いHardcoreの派生ジャンルです。
また、アタックが強く余韻が短いガバキックが使われる点も大きな特徴です。
そのBPMは大体200~1000と幅広く、
下記の通りBPM帯で更なるジャンル分けがされる事もあります。
①Tellercore(テラーコア) 大体200~300BPM
②Splittercore(スプリッターコア) 大体800~1000BPM
③Extratone(エクストラトーン) 1000BPM以上

攻撃的な曲調が多いジャンルですが、最近ではメロディアスな曲も増えてきており、
他のジャンル要素を取り入れるなど、まだまだ進化を続けているジャンルであると思います。

私のおススメSpeedcore

■SpeedCoreDandy/m1dy

日本のSpeedcoreアーティストと言えばもちろんm1dy氏(ミディ)です。
「SpeedCoreDandy!」の掛け声が楽しく、メロディは少ないですがノリノリになれる曲です。
BeatmaniaⅡDXに書き下ろし楽曲が収録された時は驚きと同時に嬉しくて仕方なかったですね。


■美野島無宿馬腹の最後/撲殺少女工房

チップチューンでSpeedcoreという異色の組み合わせです。
撲殺少女工房氏はチップチューンをベースに様々なジャンルの曲を作成していて、
アーティスト名で敬遠せずに色々な曲を聴いて欲しいアーティストです。
個人的にBSKのスキャットマンは是非聞いて欲しい1曲(Speedcoreではありませんが)


■Spark out freakin terror/Redogre

Speedcore(というかTellercore)で外せないのがRedogre氏です。
カッコいい曲もさることながら、史上初の背面DJプレイは一度見たら忘れる事は出来ません!
一生に一度はDJプレイを見て欲しいアーティストです。


【注意】ここから先は更なるBPMの暴力が待ち構えています!!

■縊死、四畳半にて/OZIGIRI

イントロから怒涛のKICKですが、ギターやシンセがカッコ良くて聴いてて気持ちが良いです!


■Genocide/Diabarha

これがExtratoneだ!(まだ聞きやすい方だと思います)
Diabarha氏はポーランドのアーティストでExtratone界でとても有名な方です。


どんどん速さを突き詰めていくジャンルSpeedcoreの紹介はここまで!

Speedcoreに興味が湧いた方はぜひ色々とディグって見てください!
それでは、またいずれ!!


Hardcore Chiptune.lsdsng [ 撲殺少女工房 ]

■yahoo!ショッピングはコチラ