【もっとHardcoreを聴こうぜ!】私が一押しするHardcoreを紹介(Crossbreed編)

スポンサーリンク




こんにちは、KN-5です。
あっという間に3月になりましたね~
花粉症の私にとっては暖かくて嬉しい反面、辛い季節でもあります。


今回は【もっとHardcoreを聴こうぜ!】の「Crossbreed編」です。
比較的新しめのジャンルとなる為、聞いた事が無い方も多いのではないでしょうか?

Crossbreedとは?

Crossbreedとは、HardcoreとDrum’n’Bassを合体したジャンルです。
2010年にThe Outside Agencyという2人組ユニットが提唱しました。

因みに、Drum’n’Bassと一言で言っても様々なサブジャンルが存在しますが、
Crossbreedで使われるのはDarkstepやNeurofunkといった重低音に重きを置いたDrum’n’Bassとなります。

Crossbreedの特徴は大きく下記の2点です。
①メインとなるキックはガバキックが基本
②スカルスネア(コーッといった感じの強烈なスネア)と歪んだベースが用いられる

なお、Crossbreedの中にも、Hardcore要素の強い「Hardcore系」Drum’n’Bass要素の強い「Drum’n’Bass系」が存在します。

私のおススメCrossbreed

■Surreal/The Outside Agency

Crossbreedの生みの親、The Outside Agencyの1曲です。
曲もさることながらMVも印象的ですね。


■Dead Eyes/Sinister Souls

Drum’n’Bass色強めのCrossbreedです。
アーティストのSinister SoulsはDrum’n’Bass系のCrossbreedを得意としているアーティストです。


■Reloaded/Ak-Industry Ft. Igneon System & N-Vitral

一方コチラはHardcore色強めのCrossbreedとなります。
私はどちらも好きですが、Hardcore色強めの方が若干上ですね~


■Bring the Pain/pemcy & Quark

日本のCrossbreed(とIndustrial Hardcore)のコンピレーションアルバムから1曲。
ISACCAは1と2が出ており、どちらも良盤ですが、私的には2が好きです。


Crossbreedの紹介はここまで!

Crossbreedに興味が湧いた方はぜひ色々とディグって見てください!
それでは、またいずれ!!


ISACCA 2 [ (V.A.) ]

■Yahoo!ショッピングはコチラ


ISACCA [ (V.A.) ]

■Yahoo!ショッピングはコチラ