【おススメサンプルパック】Hradcore作成に便利な「BREEZE&STYLES / EXTREME HARDCORE」

スポンサーリンク




こんにちは、KN-5です。
2月も残り1週間、あっという間に1年が終わりそうな予感…


DTMをやっている方の中には、サンプルパックを活用している方も多くいるかと思います。
しかし、サンプルパックの種類は数千個にも及ぶ為、中々お目当ての物を探すのも大変です。

そこで今回は、私のおススメサンプルパック「BREEZE&STYLES / EXTREME HARDCORE」を紹介したいと思います。

サンプルパックとは?

フレーズやFX等の様々な音源が収録されている音源素材集の事です。

使い方はDAWへドラッグ&ドロップするだけと非常にお手軽な点が魅力で、
そのまま使っても、カットアップなど加工してもOKと幅広く活用が可能です。

BREEZE&STYLES / EXTREME HARDCOREの特徴

有名なHardcoreアーティストである、Styles&Breeze提供のサンプルパックです。

「Hardcore」と銘打たれている通り、Hardcore系楽曲にピッタリの素材が詰まっています。

【ループ素材】
シンセやベース、ドラムフィルからヴォーカルなどが約400種類も入っています。

【ワンショット】
キックやスネア、FXなどが約300種類も入っています。

更に、KONTAKTやHALionなどのサンプラー用パッチも入っています。

購入・ダウンロードはこちらから可能です。


素材の汎用性が高く種類も豊富な為、
Hardcore系以外の楽曲にも活用できる優秀なサンプルパックです。

色々な素材を導入したいという方は導入を検討してみては如何でしょうか?

それでは、またいずれ!